女神のごぼう茶は妊婦さんでも飲める?

女神のごぼう茶は妊婦でも飲める?

妊婦
妊娠中はホルモンバランスの影響で便秘になりやすいですよね。

 

かといって薬は極力飲みたくないし、でもそのまま放置するのは辛いところです。

 

ではそんな妊婦さんでも女神のごぼう茶は飲むことは可能でしょうか?

 

また赤ちゃんに悪影響を及ぼさないのか調べてみました。

女神のごぼう茶は妊婦さんでも飲める?

コールセンターの女性

女神のごぼう茶販売会社に問い合わせしたところ「女神のごぼう茶はノンカフェインなので、妊婦さんや授乳中の女性でも問題なく召し上がれます」とのことでした!

 

実際に女神のごぼう茶を飲んで便秘対策をされている妊婦さんもいらっしゃるようです。

 

女神のごぼう茶は妊娠中に欠かせない鉄分も豊富に含まれているので、貧血対策にもなります。

 

妊婦検診で鉄分が足りていないとサプリメントや錠剤を処方されることもありますが、女神のごぼう茶を飲んでいればその点も安心なので嬉しいですね。

 

ただ、ノンカフェインといっても個人差があるので、心配な方はかかりつけのお医者様に一度相談してから飲むようにしてください。

妊婦さんにごぼう茶は危険?

ごぼうの種の牛蒡子(ごぼうし)には子宮収縮作用があると言われています。

 

そう聞くと妊娠中にごぼう茶を摂取しても大丈夫なの!?と驚いてしまいますよね。

 

ただごぼう茶に使用するのは「根」の部分で牛蒡子の部分は使わないので安心してください。

 

また今までごぼう茶が子宮収縮を引き起こすといった症例報告もないので、安心していただいて大丈夫です。

 

ただどうしても心配という方は妊娠初期は避けたほうが良いかもしれませんね。

 

妊婦さんがごぼう茶を飲むメリット

妊婦さんがごぼう茶を飲むメリットは様々あります。

 

便秘解消

ごぼう茶には食物繊維による整腸作用が期待できます。

 

自力では摂取できない自然な食物繊維を摂り自然なお通じができたらそれに越したことはないですよね。

 

サポニンでアンチエイジング

ごぼうの皮の部分に含まれるサポニンは抗酸化作用があり健康とアンチエイジングにもってこいです。

 

出産した後は育児に追われててんてこまい。

 

自分の身の回りのことは後回しになってしまいがちですが、綺麗なママでいたいのは誰も同じ。

 

妊娠中ジュースで水分を摂取するのとごぼう茶で水分補給するのでは体重増加も違ってきます。

 

産後ダイエットを成功させるためにも妊娠中からごぼう茶で体を整えておくのも理想的です。

むくみ解消

妊娠中は体内の水分量が増えるので浮腫みやすくなります。

 

ごぼう茶に含まれるイヌリンは冷えやむくみに効果があり、妊娠中に起きやすい浮腫みを解消してくれます。

 

ごぼう茶で体を温めれば代謝アップにもなるので痩せやすい体質改善にも◎です。

 

多くの妊婦さんが冷えや浮腫み、便秘に悩まされますが、これらすべてをサポートしてくれるのがごぼう茶の魅力です。

 

スタバの甘い飲み物も幸せですが、産後母乳育児を起動にのせるためにも、妊娠中からごぼう茶で体を整えておくのもおススメです。

 

 

女神のごぼう茶購入ボタン